AGAクリニックの調査

AGAクリニックで起こる副作用について。口コミから安全性を調査してみました!

歳を重ねるごとに増える髪の悩み・・・。

最近では20代~70代まで、年齢に関わらず薄毛に悩んでいる男性の方も多いのではないでしょうか?

そんな方に特にぜひ利用してほしいのが「AGAクリニック」です。

AGAクリニックでは髪の生え変わりサイクルを正常化することにより、悩みの薄毛を力強く改善してくれます。

でもAGAクリニックについて検索してみると、「副作用がある」「頭皮が痒くて続けられない」なんて口コミを目にすることも・・・。

そこで今回は、AGAクリニックで引き起こされる可能性のある副作用と、AGAクリニックの安全性を調査してみました!!

AGAクリニックではどんな副作用が起こるの??

早速ですがAGAクリニックではどんな副作用があるのか、みなさんにわかりやすいように解説していきたいと思います。

AGAクリニックでの副作用について

AGAクリニックで引き起こされる副作用としては、薄毛治療薬による副作用が挙げられます。

これらの薄毛治療薬は男性の抜け毛や発毛に大きな効果を発揮する反面、痒みやかぶれ、さらには性欲減退や勃起不全を引き起こす可能性もあるんです。

ただしこれらの副作用が起こる確率は、全て合わせても1~2%程度ですので、それほど過敏になる必要はないでしょう。

 フィナステリドの副作用

AGAクリニックで処方される薬の中で副作用を引き起こす可能性のある成分としては「フィナステリド」が挙げられます。

フィナステリドが引き起こす可能性のある主な副作用は以下の通り。

症状 発現率
性欲減退 1.1%
勃起不全 0.7%
性欲量減少 0.4%
肝機能障害 0.2%

これらの見てもわかる通り、フィナステリドで起こる可能性のある副作用は、男性機能の障害がほとんどです。

これはフィナステリドに、薄毛を引き起こす可能性のある男性ホルモンの発生を抑制する効果があるから!

ただし発現率はかなり低く一番高い性欲減退も1.1%ですので、あまり気にすることはなさそうです。

 ミノキシジルの副作用

副作用を引き起こす可能性のあるものとしては「ミノキシジル」という成分も挙げられます。

これまで薄毛の治療薬について調べたことがある方でしたら、1度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

ミノキシジルは厚生労働省が認めた薄毛治療薬の1つで、身体の血管を拡張させることによって毛母細胞を活性化する効果があります。

ミノキシジルによって引き起こされる可能性のある副作用は以下の通りです。

症状 発現率
かゆみ 8%
めまい 4%
頭痛 3%
吐き気 3%

これらはすべてミノキシジルの血管を拡張させる効果により血流が良くなることで、血圧が低下する、または頭皮に赤みがでるなどの症状が現れます。

ミノキシジルはフィナステリドと比べて発現率が高めな印象がありますが、一方で発現する症状が比較的軽いのが特徴でしょう

 AGAクリニックの副作用を口コミから調査してみました

それでは次にAGAクリニックでどれぐらいの副作用が起きているのか、口コミから調査してみました!!

 40代男性

私はとある近所のAGAクリニックに通っていますが、思っている以上に髪がふさふさになるスピードが速く、とても満足しております。

私がクリニックについて検索したときには副作用を心配する声もちらほら見られましたが、実際には一切副作用は起こらずとても安心して通うことができました。価格も想定の範囲内ですので、これからも継続的に通っていきたいと思います。

 30代男性

効果はかなりありますね!何となくではなく、しっかりと目に見えるほどの変化を感じることができています。

ただ、効果が高いだけに女性スタッフの対応の悪さが目立ちますね。

どこのクリニックとは言いませんが、やはり気持ちよく通院できるというのもクリニックとしては大切な要素だと思いますので、これからしっかりと教育していけばもっと良くなるのではないでしょうか?

気になる副作用についてですが、私は少し体に痒みが出てしまいました。

たいしたことはなかったので放置しておいても大丈夫でしたが、体質によっては症状がひどくなってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

本当は私のような真似はせず、症状が出たらすぐにお医者さんに相談するのが良いのだと思います。

 40代男性

現在でAGAクリニックに通院してから4カ月ほどが経ちました。

まだ満足できるほどの変化はありませんが徐々に髪は生えてきているので効果はあるのでしょう。

私は薬での治療の他にも頭皮に直接成分を注入する治療を受けているのですが、ほとんど痛みはありません。

また、AGA治療には副作用があるなんて言われることがありますが、私には症状が出たことはありませんし同じ治療を受けている知り合いからもそんな話は聞いたことがないので、あまり心配する必要はないのではないでしょうか??

男性ホルモンが出ないことによる性欲減退とよく言われますが、それは歳のせいもあるのかもしれませんね。

 まとめ

今回は、AGAクリニックの副作用についてご紹介してきました。

これまでの内容を見てもわかる通り、薄毛治療薬には少なからず副作用があるようです。

発現率はかなり低めですので過敏になる必要はありませんが、もし症状が出てしまった方は早めにお医者さんに相談するようにしましょう。